現在発売されているビール券には有効期限があります。

引き出しの中にしまっていたビール券の有効期限はまだ後1年位あるから大丈夫と思っていたらいつの間にか期限を過ぎてしまって使えなくなってしまった、という人も多いのではないでしょうか。

ビール券=商品と交換できる金券ですので、有効期限を過ぎてしまうと言う事は殆ど現金を捨てているようなものですので、それは非常に勿体無いです。

全ビール券の有効期限紹介

これまで販売されたビール券には有効期限があるものと有効期限がないものが存在しています。

現在発売されているビール券は必ず有効期限があります。

現在発売されていませんが、有効期限がないビール券も存在しており、それは今でも使用する事ができます。
ですので、大分昔のビール券だから使えないだろうなと思わずに、是非有効期限を確認してみて下さい。
有効期限がないビール券であれば、酒屋、スーパー、デパート、コンビニなどで使う事ができます。

有効期限が切れる前に消化する方法

1,近所の酒屋やスーパーやコンビニで消化する。
2,金券ショップで換金してもらう。
3,ネットオークションで販売する。