お中元やお歳暮、贈り物でもらったりするビール券ですが、自分で購入しようとした時にどこで場所したらいいか分からない事があります。

そんな時の為にビール券を購入できる場所をご紹介したいと思います。

ビール券を店舗で購入できる場所

ビール券は以下の店舗で購入する事ができます。

1,デパートの金券売場や食品売場。

2,お酒を扱っているスーパーのサービスカウンター。

3,酒屋。

4,金券ショップ。

5,コンビニ(購入できる所はあまり無いようです。)

ビール券をネットで購入できる場所

ネットショップ大手のアマゾンでは沢山の出品者がビール券を出品しているので、自分にあった種類や枚数のビール券を探す事ができます。

自分がビール券で調べた時は85件の出品がありました。

「ビール券 瓶ビール2本×30枚」や「ビール券 瓶ビール2本×50枚」など大量の枚数で販売しているものも多く見られる為、一度に大量に購入しようと思っている人はアマゾンで購入するのがいいかもしれません。

自分が見た中で一番多かった枚数は「ビール券 瓶ビール2本×150枚」で10万円以上するものでした、笑

ビール券をネットオークションで購入できる場所

ビール券は贈り物でもらったりする事も多く、ビールを飲まない人達はネットのオークションで出品している場合があります。

以下のオークションサイトなどで購入する事ができます。
2,ヤフーオークション
1,楽天オークション

有効期限が迫ってきているものなど、ものによっては希望小売価格よりも安く出品されているものもあります。

また、10枚セットで販売されているものも狙い目で、希望小売価格よりも10%ほど安い値段で出品されているものもあります。

ビール券の有効期限をチェック

ネットで購入する際は出品者が書いた商品詳細などに有効期限が記載されていると思いますので、忘れずにチェックし自分が消費できそうな期日のものを購入するようにしましょう。

ビール券の送料負担をチェック

またオークションでは送料が購入者が負担するものも、出品者が負担するものがありますので、出品詳細でチェックしましょう。

贈り物用のビール券を購入する際の注意点

贈り物用のビール券を金券ショップやオークションなどで購入するする際にはビール券の裏面に記載されている番号にご注意ください。

連番だとビール券を贈り物用として使用できますが、数字がバラバラだと金券ショップやオークションで安く手に入れたもの、または中古のものと相手に思われてしまう可能性があります。

そういう事を気にしない相手でしたらかまいませんが、そうでない場合はお中元やお歳暮での贈り物の際は酒屋、スーパー、デパートでの購入をおすすめします。