「黒幕引き丼を食べて見たいけど販売店舗はどこ?値段やカロリーはいくら?」についてまとめました。

黒幕引き丼の販売店舗はどこ?

黒幕引き丼の販売店舗は全国のファミリーマートで販売されます。

全国で販売されるので、近所で販売していなくて食べられなかった・・・となることがないので嬉しいですね。

黒幕引き丼の販売期間はいつからいつまで?

黒幕引き丼の販売期間は2017年5月23日(火)夕方〜終了期間は未定です。

数量限定ですので、なくなり次第販売が終了します。

黒幕引き丼を1度食べたいと思っている方は早めに買いに行くことをおすすめします。

黒幕引き丼の値段はいくら?

黒幕引き丼の値段は498円(税込)です。

中身はファミチキ、国産米、タルタルソース、カレーキャベツが入っています。

ファミチキの値段は180円(税込)なので、498円は妥当な値段だと思います。

ワンコインで買えるので、ランチにいいかもしれませんね。

黒幕引き丼のカロリーはいくら?

チキン南蛮のカロリーは594kcalで茶碗一杯のカロリーは235kcalです。

ですので、黒幕引き丼のカロリーは829kcal程だと思われます。

ちなみに、ファミチキのカロリーは242kcalです。

揚げ物ですので、少し高めになりますね。

黒幕引き丼は美味しい?

ボリューム満点のファミチキは南蛮タレとタルタルソースがかかっており、ジューシーな肉の旨味と、濃厚な味わいが楽しめます。

付け合わせのカレーキャベツは、スパイスとシャキシャキの食感が、濃厚な味わいをスッキリさせ、ファミチキの旨味を引き立たせてくれます。

黒幕引き丼の名前の由来は?

「なぜ「ファミチキ丼」ではなく、「黒幕引き丼」なのか?」というと、この度ファミチキの生みの親の「上田元会長」が引退します。

公式の広告では「ファミマの黒幕、上田元会長の置き土産」というキャッチコピーが出ています。

つまり、ファミチキの生みの親のファミマの黒幕が引退する(幕を引く)ので「黒幕引き丼」という名前になりました。

面白いネーミングですね。