マックの秋の定番メニュー月見バーガーが2016年も販売されます!

ぷるっぷるの卵に、ジューシーな100%ビーフパティに、香りのいいスモークベーコン、まろやかでクリーミーなオーロラソースがそれぞれの素材をまとめあげ、一口口の中にほおばった瞬間にあらゆる旨味が口一杯に広がり、満足感と幸せな気持ちが味わえます。

そんな月見バーガーですが、期間限定なので、食べ逃してはショックです。

食べ逃して1年間おあずけされない為に、販売期間を調べました。

マックの月見バーガー2016の販売期間はいつからいつまで?

マックの月見バーガーの販売期間は2016年8月31日〜2016年10月上旬(予定)までです。

約1ヶ月ちょっとと販売期間は短いです。

販売終了が10月上旬予定ですので、もっと早く終了してしまう可能性もあります。

ですので、確実に月見バーガーを食べるには2016年9月中にはマックへ足を運んでおきたいですね。

ちなみに、満月チーズ月見、チーズ月見も同じ販売期間の提供です。

マックの月見バーガー2016の販売時間は何時から何時まで?

マックの月見バーガーを食べようと店舗へ行ったらまだ月見バーガーが提供している時間じゃなかったら悲しいですよね。

確実に月見バーガーを食べられるように、月見バーガーが提供される時間を調べました。

マックの月見バーガーが提供される時間は午前10時30分~閉店までです。
※24時間影響店舗では翌日の午前4時59分までです。

つまり、朝10時30分~翌日の午前4時59分までは、月見バーガーを食べられるということです。

午前の提供開始の時間さえ気をつければ、ほぼずっと頼むことができるので安心ですね。

ちなみに、満月チーズ月見、チーズ月見も同じ時間の提供です。

満月チーズ月見って何?

満月チーズ月見とは発売25周年目に新しく月見シリーズに追加されたバーガーで、満月のように丸くてツルッとした形のスチームバンズにまんまるのベリーハムがサンドされた名前の通りに、満月の見た目にマッチしたバーガーです。

バターの風味に生クリームの香りのバンズにベリーハムの味わいととろけるチーズにクリーミーなオーロラソースが全体をまとめあげた味わいになっています。

もちろんプルプルの玉子がサンドされています。

思わずよだれが出てきます。

ちなみに、満月チーズ月見の箱にはレアデザインの箱もあるみたいなので、もし渡されたらラッキーですね!

秋セットって何?

秋セットとは全てのバリューセット(Mサイズ)に+60円でサイドメニューとして、「シャカシャカポテト明太マヨ」と「マックフィズゆず」をセットとして食べられます。

「月見バーガー」に爽やかな「マックフィズゆず」がとても合いそうですね!

明太マヨは絶対美味しそうです!単体でもガツガツ食べたいですね。

マックの月見バーガー2016の販売時間は何時から何時まで?まとめ

マックの月見バーガーの販売期間は2016年8月31日〜2016年10月上旬(予定)までです。

確実に月見バーガーを食べるには2016年9月中にはマックへ足を運ぶことをおすすめします。

また、今回新発売の満月チーズ月見も同じ販売期間なので、是非試してみて下さい。