スターバックスリワードとは、買い物をすると特典が受けられるサービス

スターバックスリワード(Starbucks Rewards)とは、スターバックスでWebに登録済みのスターバックスカードで買い物をするとスターを集めることができます。

集めたスターを使い商品と交換できたり、色々なサービスが受けられるものです。

スターバックスリワードのメリット

「スターバックスリワードのメリットはどのようなものがあるの?」

スターバックスリワードでスターを集めて受けられるサービスには以下のものがあります。

  • スターバックス店舗で700円(税抜)分の商品と交換できるリワードeチケットの発行
  • 2杯目のコーヒーの値段が100円(税抜)になるOne More Coffeeサービス
  • ゴールドスター限定プレゼント企画(不定期/内容未定)
  • 新商品の先行購入サービス
  • オンラインストアの買い物・限定商品の購入
  • コーヒーセミナー先行予約
  • 会員限定の商品やイベントなどの情報
  • スターバックス カード管理サービス(オンライン入金、オートチャージ、残高移行、残高補償サービス)

一番のメリットはやはり700円分の商品と交換できるリワードeチケットですが、他にも魅力的なサービスがあります。

スターバックスリワードのデメリット

スターバックスリワードのデメリットは、スターバックスリワードの登録には個人情報の登録はいりませんが、会員登録とスターバックスカードの登録に個人情報が必要になることです。

登録する情報としては以下のものがあります。

名前/郵便番号/住所/電話番号/メールアドレス/性別/生年月日

スターバックスリワードのスターがもらえる条件はなに?

スターバックスリワードはスターバックスで、Web登録済みのスターバックスカードで買い物をすると、50円ごとにスターが1つもらえます。

その他の細かいルールについてまとめました。

スターが付与される商品はどれ?

Web登録済みのスターバックスカードで買い物をした際に対象となる商品は以下のものです。

  • 全国のスターバックス店舗の全商品
  • Starbucks eGift
  • コーヒーセミナー

対象外の商品は以下のものです。

  • オンラインストアで購入した商品
  • Web登録済みのスターバックス カード以外の取引

スターバックスリワードはオンラインストアで購入した商品は、スター付与の対象外となるので注意が必要です。

50円未満の端数もスターへ変換される?

50円ごとにスターが1つ集まりますが、50円未満の端数もスターへ変換されます。

例えば、340円の商品を購入した際にスターは6スターではなく、6.8スターたまります。

グリーンスターが250個以上になったら自分でゴールドスターへランクアップ申請しないといけない?

グリーンスターが250個以上になったらゴールドスターへ自動でランクアップします。

また、ランクアップの際に余ってしまったグリーンスターは自動的にゴールドスターへ変わります。

例えば、グリーンスターを248個集めている状態で、買い物をしてグリーンスターが5個付与されたらゴールドスターへ自動でランクアップします。

その際に248個-5個で3個のグリーンスターが余ってしまいます。

3個のグリーンスターは消失するのではなく、ゴールドスターへ自動で変換されます。



スターの有効期限はいつまで?

スターの有効期限は、グリーンスター、ゴールドスター共に付与から1年後の同月末日までになります。

スターは購入をしてからどのくらいでもらえる?

スターはWebに登録したスターバックスカードで支払いをした時点から24時間以内にもらえます。

スターバックスリワードの登録料はいくら?

スターバックスリワードは登録料も年会費も無料です。

スターバックスリワードのリワードeチケットがもらえる条件は何?

スター(Star)にはグリーンスター(Green Star)とゴールドスター(Gold Star)があります。

グリーンスターとゴールドスターはランクのようなものです。

グリーンスターを250個集めるとグリーンスターがなくなり、その後1年間はゴールドスターを集められるようになります。

ゴールドスターを150個集めるごとに、スターバックスで700円(税抜)までの商品と交換できるリワードeチケット(Reward eTicket)が1枚もらえます。

スターバックスリワードのリワードeチケットのルールはどんなものがあるの?

リワードeチケット細かなルールをまとめました。

リワードeチケットは店舗で発行できる?

スターバックスリワードのリワードeチケットは、スターバックスの店舗で発行することができません。

自分自身でマイページでリワードeチケットを発行する必要があります。

リワードeチケットを交換した場合にお釣りはでる?

リワードeチケットは700円未満の商品を交換した場合にお釣りはでません。

例えば、650円の商品をリワードeチケットで交換した際に50円のお釣りはでません。

リワードeチケットは701円以上の商品と交換できる?

リワードeチケットは701円以上の商品と交換することができます。

その際に700円を超えた分料金は別で支払う必要があります。

例えば、750円の商品をリワードeチケットで交換した際に、別で50円支払う必要があります。

ただ、700円未満の商品と交換した際にお釣りはでませんので、700円以上の商品と交換することでリワードeチケットを無駄なく利用することができます。

1日に発行できるリワードeチケットの枚数は何枚?

1日に発行できるリワードeチケットの枚数は3枚までです。

4枚以上発行する際は翌日になってしまいますので注意が必要です。

スターバックスリワードのリワードeチケットは3.5%以上の高還元率のサービス

「リワードeチケットは実質何%割引になるの?」

リワードeチケットはクレジットカードのポイントと同じで、還元率で考えることができます。

還元率は、1年間に取得するリワードeチケットの枚数によって変わります。

グリーンスターが0の状態からスタートして、ゴールドスターへランクアップした後に、1年間にもらったリワードeチケットの枚数による還元率が以下になります。

枚数 還元率 還元金額 利用金額
1枚 3.5% 700円 20,000円
2枚 5% 1400円 27,500円
3枚 6% 2100円 35,000円
4枚 6.6% 2800円 42,500円
5枚 7% 3500円 50,000円
6枚 7.3% 4200円 57500円

※還元率は四捨五入

1枚目を取得するには、グリーンスターも合わせて400個必要なので、還元率が3.5%ですが、2枚目以降はゴールドスターを150個集める度にもらえるので、還元率が高くなります。

1枚取得でも還元率が3.5%もあり、一般的なクレジットカードなどの還元率の約3倍になります。

取得する枚数が増えるほど、還元率も増えていき、最大の還元率の9.3%に近づいていきます。

スターバックスリワードのリワードeチケットはいくら利用すればもらえる?

「リワードeチケットはスターバックスでいくら利用すればもらえるの?」

グリーンスターが0の状態からリワードeチケットをもらうには、グリーンスターを250個とゴールドスターを150個集める必要があります。

グリーンスターを250個集めてゴールドスターにランクアップするには12500円(税抜)かかります。

ゴールドスターにランクアップしたら、リワードeチケットを1枚もらうために、ゴールドスターを150個集める必要があります。

ゴールドスターを150個集めてリワードeチケットを発行するには7500円(税抜)かかります。

つまり、リワードeチケットを発行するには以下の料金がかかります。

枚数 スターの個数 料金
1枚目 400個 20,000円
2枚目以降1枚につき 150個 7,500円

この表を見ていただけると分かるように、2枚目以降のリワードeチケットの取得は1枚目の半額以下の利用でもらえます。

スターバックスリワードを最大限活用するのであれば、リワードeチケットを2枚以上取得を目指すのが良いといえます。

スターバックスリワードは月にいくら以上利用すればゴールドスターへランクアップできる?

スターの有効期限は1年間ですので、グリーンスターからゴールドスターへランクアップするには1年間でスターを250個、12500円(税抜)分集める必要があります。

月に1042円利用すると1年間でゴールドスターへランクアップすることができます。

スターバックスリワードのゴールドスターへ上がるための、月に通う回数と1回に使う金額はいくら?

スターバックスリワードは月に1042円利用するとゴールドスターへランクアップできますが、「なかなか1回で1042円も注文することは少ないなぁ」という方が多いと思います。

月に通う回数によって、1回に注文する金額がいくらになるのかを一覧表にまとめました。

月に通う回数 1回に使う金額
1回 1042円
2回 521円
3回 347円
4回 261円
5回 208円
6回 174円
7回 149円
8回 130円

月1回スターバックスへ通うだけだと1042円もかかりますが、月2回通うと1回521円、月3回通うと1回347円と大幅に使う金額が少なくて済みます。

また、週1で通う方であれば1回261円、週2で通う方であれば1回たった130円で済みます。

これなら1回で使う金額が少なくても無理せずにグリーンスターをためられます。

スターバックスリワードのゴールドスターへ上がるための、月に使う金額とランクアップまでの期間はどのくらい?

月に使う金額、または週に使う金額によってグリーンスターからゴールドスターへランクアップするまでの期間は何か月になるのかを一覧表にまとめました。

月額 週額 ランクアップまでの期間
1042円 261円 12か月
1500円 375円 8.3か月
2000円 500円 6.3か月
2500円 625円 5か月
3000円 750円 4.2か月
3500円 875円 3.6か月
4000円 1000円 3.1か月
4500円 1125円 2.8か月
5000円 1250円 2.5か月

※小数点第二位を四捨五入

月に2000円(週に500円)使う方であれば半年強で、月に4000円(週に1000円)使う方であれば3か月強で、ゴールドスターへランクアップできます。

週に500円なら出勤前や昼休みの一杯で使いそうですね。

そうすれば、1年の半分の半年強程度てランクアップできます。

スターバックスリワードのリワードeチケットは月にいくら以上利用すればもらえる?

ゴールドスターへランクアップした後にゴールドスターが集められる期間は1年間です。

「もう少しでリワードeチケットがもらえたのに、集められる期間が過ぎてしまってらえなかった…」となってしまったら悲しいですよね。

ゴールドスターへランクアップした後、月にいくら以上利用すればリワードeチケットがもらえるかの一覧表をまとめました。

枚数 スターの数 料金 月額
1枚目 150個 7,500円 625円
2枚目 300個 1,5000円 1,250円
3枚目 450個 22,500円 2,500円

リワードeチケットを1枚もらうには月に625円使うだけでもらえます。

スターバックスへ月1、2回行くだけで簡単に達成できそうですね。

スターバックスリワードのリワードeチケットは月に使う金額によって1年間でもらえる枚数は何枚?

ゴールドスターへランクアップした後に、月に使う金額によって1年間でもらえるリワードeチケットの枚数をまとめました。

月額 週額 もらえる枚数
625円 156円 1枚
1000円 250円 1枚
1500円 375円 2枚
2000円 500円 3枚
2500円 625円 4枚
3000円 750円 4枚
3500円 875円 5枚
4000円 1000円 6枚
4500円 1125円 7枚
5000円 1250円 8枚

月に1500円(週に375円)使うと1年で2枚、月に2500円(週に625円)使うと1年で4枚のリワードeチケットをもらえます。

スターバックスリワードのリワードeチケットは少ない金額しか使わなくてももらえる?

スターバックスへ行って少額しか利用しなかった場合でも、利用した回数が多ければリワードeチケットをもらうことができます。

ドリップコーヒーのTallサイズ(320円)を購入した際に、月に行く回数によってもらえるリワードeチケットの枚数は以下になります。

一月に行く回数 1年間でもらえる枚数
2回 1枚
4回 2枚
6回 3枚

1回でドリップコーヒーしか飲まなかったとしても、月に2回以上スターバックスに行けばリワードeチケットが1年間で1枚もらえます。